Company&Member

会社概要/メンバー

株式会社Ventus

*Ventusはラテン語の風を示す。英語表記、Ventus Inc.
*東京商工会議所所属、貿易証明取得済(貿-194846)

本社:東京都港区北青山2-7-20 猪瀬ビル 2F 

TEL:03-4405-5233

代表:村上翼(Tsubasa Murakami)

社員数:13名(内2名役員)※業務委託含む

資本金:7,000,000円

国内支店:東京都渋谷区神宮前3-3-2

海外支店:香港、フィリピン、シンガポール


会社事業内容


戦略コンサルティング事業・海外進出支援事業

3カ国における弁護士・国際税理士と共に、経営、海外進出、中期および長期成長戦略、新規事業開発における戦略コンサルティングを実施。

M&A、DD支援事業

専門領域におけるM&A支援、M&Aや投資時におけるビジネス・法務・財務・税務デューデリジェンスの支援と統括。(各専門家の紹介と調整)日本M&Aセンターグループ『バトンズ』公式総合M&Aアドバイザー

投資事業

シード・アーリーステージにおける投資、また資金調達アドバイスやサポートを米国・日本・香港・シンガポールを中心に実施。

アドバイザリー事業・ファミリーオフィス支援事業

M&A、不動産へのアクセスやポートフォリオアドバイスをファミリーオフィス中心に実施。ポートフォリオや事業シナジーを目的とした日米企業への出資を中心とした事業投資へのアクセスを提供。

KYC/AML導入支援事業

世界10カ国以上20社以上のKYC/AMLベンダーとつながりを持ち、事業に適したKYC/AMLサービスの紹介・アドバイザリー・導入のサポート。パートナーを組む各国の弁護士による法規制とコンプライアンス体制の構築サポートも実施。

輸出入事業

食品・飲料・生活雑貨等の輸出事業。食品・飲料・生活雑貨等の輸入事業。

翻訳通訳業

法務・フィンテック・IoT・ブロックチェーン・飲食健康を中心とした企業翻訳。小説・映画・文学・歴史などのストーリー翻訳。ビジネス利用の通訳。翻訳ブランド “Framal”(フラマル)の運営。https://www.framal.jp/


主要マネジメント紹介


CEO兼代表取締役社長 
村上 翼   [金融財政事情研究所 認定M&Aシニアエキスパート、認定事業承継シニアエキスパート]
慶應義塾大学経済学部卒。政府系機関でクロスボーダーのエネルギー資産売買・事業投資検討・資金調達・プロジェクトマネジメントを6年間で200件以上経験。2016年より、事業投資エンジェル及びファンド組成にも参入。計20億ドル以上のファイナンスに参画。これら経験から、国内外の弁護士税理士と提携し、企業の新規事業検討、M&Aアドバイザリー中心に企業価値向上の支援を実施。米国UCLAにてファイナンス・マネジメントも専攻。

COO   高橋洋一

上智大学経済学部卒。日本オラクル株式会社にてエンタープライズ向けに財務・人事システムの営業に従事。その後、香港のコンサルティング会社に勤め、戦略開発、 KYC/AML セットアップを経験。 Ventus では、ファミリーオフィスを主として海外顧客とのコミュニケーションを担当。また、海外事業の DD 、新規事業検討のコンサルティングを中心に支援を行う。

CSO 戦略コンサルティング統括及びM&A(医療、人材領域)担当 細島 敏矢

慶應義塾大学経済学部卒。世界最大の医師プラットフォームを運営するエムスリー株式会社にて、製薬会社向けの企画営業やプロジェクトマネジメントに従事し、在籍中に累計30以上の医薬品のマーケティングプロジェクトをリード。子会社のPMI業務を経験後、ベンチャー企業の経営企画部長・事業企画部長として、経営戦略策定やIPO準備、M&A、広報などの経験を経てVentusに参画。現在、人材紹介会社の取締役を兼任。

法務及びM&A担当 奈藏 佐保子

早稲田大学法学部、Loyola Law School, Los Angeles(LL.M.)卒業。コンテンツ業界、自動車業界の上場会社にて国内・国際法務、M&A、ファンド組成・運営に従事。国際的な法務・ファイナンスの知識と経験に基づき多岐にわたる業界においてコンサルタントとして活動している。

アセットファイナンス、不動産部 木村 佳菜子

慶應義塾大学経済学部卒。アヤラランドのコンサルタントとしてフィリピンにおける不動産業界にてプロジェクトマネジメント、資産管理、投資アドバイザリーを経験。東南アジアおよび日本における不動産コンサルタントと投資家として8年間、一棟の物件仲介から土地買収まで幅広く経験を積む。現在は不動産プロパティマネジメント会社の役員として合計400件以上の不動産管理を行っており、Ventusでは海外顧客に向けた不動産のアドバイザリーを担当している。

投資事業部及びファンドマネージャー 本川 キース

2012年より適格機関投資家として日本の金融庁管轄のファンド会社の代表として従事。主に日米における株式投資、外国為替市場、暗号通貨市場におけるトレーディングの経験が豊富で、個人投資家としても新興国における不動産やスタートアップ企業の資金調達支援活動を行っている。投資戦略としては、株式ロング・ショート、イベントドリブンなどを得意としており、クロスボーダー案件、海外、新規産業への投資も積極的に行う。 Ventusでは新規事業投資のDDを実施し、自身でも不動産投資を行っており、Ventusで宅建業免許取得後、不動産アドバイザリーを行う予定。

戦略コンサルティング及びM&A 担当 知花 アレックス

大学卒業後、モルガン・スタンレー証券やブラックロックにて機関投資家向けの営業及びシステム統合プロジェクトに従事。数億ドル規模のBPRから実稼働までのプロジェクトに参入。最前線での金融業界の経験を生かし、 2019 年より Ventus にて戦略コンサルティング)及び M&A の支援を行う。

管理部統括 大森 達也

大学卒業後、IT企業に勤務、金融商品のPRコンテンツの企画・制作業務に従事。2014年より、投資家向けサポートデスクの運用管理、IR業務、PRコンテンツの企画/ 制作管理業務を経験。スタートアップ企業を中心とし、マーケティング及びオペレーション部分を核に数十社のコンサルティング経験を持つ。


顧問:

琴平総合法律事務所
大津司法書士事務所
行政書士トーラス総合法律事務所
Withers弁護士事務所
Herbert Smith Freehills

 

中田幸康会計税務事務所(国際税務)
亀川貴之税理士事務所
松沢公認会計士事務所(M&A)
山田アンドパートナーズ